船からみる、中之島界隈の近現代建築巡り アフタートーク付

9/28(土)『船からみる、中之島界隈の近現代建築巡り』を開催!

船でゆったりと近現代建築めぐりが楽しめるクルーズ。

八軒家浜から出発し、中之島界隈を周遊しながら周辺の近現代建築についてレクチャーが受けられる、中之島をぐるっと一周するクルーズとなります。

ガイドは生きた建築ミュージアム大阪実行委員でもある、近畿大学建築学部の准教授高岡伸一氏。

下船は中之島公園内にある“ローズポート”となっており、中之島公園を散策しながら“大阪弁護士会館”へ移動。クルーズ後は、大阪弁護士会館にあるレストランで、ゆったりとデザートを頂きながら近現代建築について高岡氏のお話を伺います。

開催日: 9/28(土) ※雨天開催、荒天中止

開催時間:14:00~16:30

工程:14:00 八軒家浜船着場発

   15:30 ローズポート着場着

       徒歩移動

   15:45 大阪弁護士会館B1『洋食倶楽部 EN』 ※お茶タイム+トーク

   16:30 終了

集合場所:八軒家浜船着場(13:45から受付開始)

     https://www.suito-osaka.jp/cruise/port_hachiken_ya.html

参加人数:40名

参加費:2,500円(乗船料、スイーツ、ドリンク1杯分含む)

参加申込:事前予約が必要です。下記サイトでお申し込みをお願いします。

     ※先着順となります

予約サイト:https://ssl.kokucheese.com/event/entry/573106/

      ※8/3(土)より申し込み受付開始!!

実施主体:株式会社E-DESIGN

協力:アートエリアB1、生きた建築ミュージアム大阪実行委員会、一本松海運(株)

問い合わせ先: contact@mizube.love

水辺のまちあそび

「水辺のまちあそび」では、世界に誇る「水と光のシンボル空間」の実現の為、日常的な水辺のにぎわいづくりにつながる催しやイベントを中之島公園を中心に実施していきます。

0コメント

  • 1000 / 1000